Capistranoの設定

Capistrano3で快適デプロイ生活!! - Less is Best

ハマったこと

public/assetsに画像とかフォントのディレクトリがあって、Capistranoの実行時点で rm -rfされてしまって表示されなかった。 Capistranoのコードをいじろうと思ったけど、そのままにしておくのが問題あるよなと思って位置を変えることにした。

Rails4ではbackground:url(“assets/hoge.png”)の書き方は動かない話 - Qiitapublic/images に画像とか置いた。

Rails 4, fonts not loading on production - Stack Overflow フォントも同じように public/fontsでおいた

次やっていきたいこと

  • ステージングの環境の用意。
  • Vagrantで本番環境と同じような形で開発していきたい。