CentOSでRailsを動かす

Ruby2.0 + Rails4.0 + Passenger + Apache + MySQL + CentOS6.4 + Logwatch + 高速化設定 ( Webサーバー構築四苦八苦 4th Day, Ruby on Rails編 ) - Qiita の通りにやった。 ハマったとこ DocumentRootをシンボリックリンクにしている場合は echo "PassengerResolveSymlinksInDocumentRoot on" >> /etc/httpd/conf...

Capistranoの設定

Capistrano3で快適デプロイ生活!! - Less is Best ハマったこと public/assetsに画像とかフォントのディレクトリがあって、Capistranoの実行時点で rm -rfされてしまって表示されなかった。 Capistranoのコードをいじろうと思ったけど、そのままにしておくのが問題あるよなと思って位置を変えることにした。 Rails4ではbackground:url(“assets/hoge.png”)の書き方は動かない話 - Qiita でpublic...

after_createとafter_commitの違い

after_create → transaction(COMMITの実行)の直前で実行される≒間違いがあったらRollbackされる。 after_commit → transaction(COMMITの実行)後に実行される。 すでにDBの中に入った後なのでRollbackされない

HTMLの基本を理解する

labelタグ、Railsで吐き出されるHTMLの形式はなんだろう。 <label for=“”> </label>だった イマイチこのlabelの便利さを分かってない。。。 ブラウザでラベルをクリックした時や、ラベルのアクセスキーを押した時に、その部品をクリックしたのと同じ動作をさせることができる <label> - ラベル ドットインストール見なおしたらちゃんと言ってる… select タグ、multipeの場合はMacだとcommandキーで選択できる...

2015-05-14の振り返り

Keep ちょっとレビューっぽいことができた。 Problem 今週までにやると宣言したタスクを未消化で終わった。 焦ってタイポしたり変なコード書いたりしてた。 N+1問題を考えずにコードを書いていた。 Try 焦ってもしょうがないので、落ち着いて1つ1つ片付けていくことを心がける bulletを導入して、N+1問題を未然に防ぐ

2015/05/13の振り返り

Keep 金曜日までにやりますって言ったのを、無理矢理感あるけどとにかく終わらせてバッファを持てた 資料をすぐ取りにいけた Problem 前日の寝不足で生産性ガタ落ち Try 日付変わる前には寝る。 優先度を常に考える。全部はできないので、捨てることを考える。